本文へ移動
住職継職奉告法要 2017年10月1日
住職継職奉告法要実行委員の皆さん

俳句入門講座

住職の俳句

同じ星

2018-08-10
踊りの手一番星へ立ち上がる
 
夏帽を被れば生まれ変わるとも
 
小さくとも故郷を継ぐ踊りの輪
 
帰省子を抱く母の顔父の顔
 
別人に生まれてみたき昼寝かな
 
日焼子の過ぎれば海の香りかな
 
静かなる食卓が好きソーダ水
 
突然の訃に揃ひたる日焼かな
 
かなかなに洗はれてゆく星の下
 
同じ星眺めてみやう天の川
 
その人の涙にそつと秋立ちぬ
TOPへ戻る